検索

当社代表藤田が、明日から開催の「アドテック東京2020」に登壇いたします。

当社 代表取締役の藤田 誠が、『アドテック東京2020』にて、「マスメディアのデジタルシフト:テレビとデジタルの関係性」というセッションで登壇いたします。



インターネット広告市場がテレビ広告市場を超える規模となった環境下で、あらゆるメディアにとってデジタル(DX)化への取り組みは避けては通れない状況です。

テレビ業界においてDX化の取り組みは、海外との比較では遅れていると言われていますが、インターネットサービスと連携を強化していく事例は増えつつあります。

今回は、これまで複数のテレビ局のデジタル化を支援し、インターネット上での新たな事業展開や、収益機会の創出を推進してきた当社代表の藤田がスピーカーとして登壇します。

テレビ局や広告主の変化、インターネットサービスを取り巻く事業環境を踏まえ、テレビのデジタルシフトについてディスカッションを行う予定です。



<登壇セッション詳細>

1日目 10月29日(木)11:40-14:00  Hall B5-1

【CK1】マスメディアのデジタルシフト:テレビとデジタルの関係性 (100 min)

https://adtech-tokyo.com/ja/session/session.html?num=CK1_year2020


<アドテック東京2020 概要>

日時: 2020年10月29日(木)、30日(金)

会場: 東京国際フォーラム 〒100-0005 東京都千代田区丸の内3丁目5-1

   ※本年度はオンライン開催も同時実施

主催: Comexposium Japan株式会社

公式ウェブサイト: http://www.adtech-tokyo.com


<INCLUSIVEについて>

代表者:代表取締役社長兼CEO 藤田誠

所在地:東京都港区南青山5-10-2

資本金:277,647,220円(2020年1月現在)

INCLUSIVEはメディア・事業会社・個人におけるデジタルトランスフォーメーション(DX)を通じてパートナーとの持続的な共創と地域活性化を実現してまいります。

お問い合わせ先:INCLUSIVE広報担当

メールアドレス:info@inclusive.co.jp


最新記事

すべて表示

【北海道Likers】クラウドファンディングにて「道民学生ライター育成プロジェクト」を始動。

INCLUSIVE株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤田誠 以下「INCLUSIVE」)は、サッポロビール株式会社より譲り受けたウェブメディア『北海道Likers』における、地域経済に根付いたモノ・コト・ヒトの発信を推進する取り組みの一環として、発信者育成プロジェクトを、12月1日よりクラウドファンディングサービス〈CAMPFIRE〉にて開始いたします。 CAMPFIREプロジェクトペー

マガジンハウス『anan』より、ビューティ・ヘルスケア・エコ領域に特化したWebマガジン『ananBeauty+ 』をリリース。INCLUSIVEはメディア事業全般のパートナーとして成長を支援!

INCLUSIVE株式会社(インクルーシブ)(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤田 誠)が、2016年12月に運営支援を開始した、株式会社マガジンハウス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:片桐隆雄)の運営するWebマガジン『ananBeauty+ 』の事業支援を、新たにスタートしましたことをお知らせいたします。 ♦ananBeauty+ (https://plus.ananweb.jp/) ♦

INCLUSIVE、内閣府「地域創生SDGs 官民連携プラットフォーム」に参画し、地域活性化へ向けた取り組みを強化。

INCLUSIVE株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤田誠 以下「INCLUSIVE」)は、内閣府が設置した「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム(以下、「本プラットフォーム」)」に参画いたします。地域情報流通DXの取り組みをさらに強化・推進することで、地域活性化に貢献してまいります。 <INCLUSIVEが推進する地域情報流通のDX化について> INCLUSIVEは、これまでのべ6

INCLUSIVE株式会社はプライバシーマーク付与事業者です。

Copyright © INCLUSIVE Inc. 2020 All Rights Reserved.