検索

INCLUSIVE、内閣府「地域創生SDGs 官民連携プラットフォーム」に参画し、地域活性化へ向けた取り組みを強化。

INCLUSIVE株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤田誠 以下「INCLUSIVE」)は、内閣府が設置した「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム(以下、「本プラットフォーム」)」に参画いたします。地域情報流通DXの取り組みをさらに強化・推進することで、地域活性化に貢献してまいります。



<INCLUSIVEが推進する地域情報流通のDX化について>

INCLUSIVEは、これまでのべ60以上の出版社・テレビ局をはじめとするパートナー企業のデジタル事業を推進してきたノウハウを活かし、地域におけるデジタルトランスフォーメーション(DX)、およびインターネット上での情報流通促進による地域経済の活性化を支援してまいりました。

この度、本プラットフォームに参画し、持続可能な社会の実現へ向けた行政・自治体との連携を強化してまいります。例えば、ウェブ上での情報発信不足により、地域活性化の取り組みが認知されていない地域や自治体に対して、地域産品の企画とウェブ上での露出、人口移住施策の支援、産業活性化のためのウェブサービス運営支援を提供するなど、デジタル面での施策企画・実行の観点から支援してまいります。


地域や自治体としての魅力づくりを、ウェブコンテンツやネットサービス展開の観点から支援していくなど、今まで以上に地域活性化の取り組みを加速させることで、インターネット上における地域の情報流通基盤を築いてまいります。


<内閣府「地方創生SDGs官民連携プラットフォーム」について>

“内閣府では、SDGsの国内実施を促進し、より一層の地方創生につなげることを目的に、

広範なステークホルダーとのパートナーシップを深める官民連携の場として、地方創生SDGs官民連携プラットフォームを設置しております。”

https://future-city.go.jp/platform/



♦INCLUSIVE株式会社について(https://www.inclusive.co.jp/)

代表者:代表取締役社長兼CEO 藤田誠

所在地:東京都港区南青山5-10-2 第2九曜ビル3F

資本金:277,647,220円(2020年1月現在)

INCLUSIVEはメディア・事業会社・個人におけるデジタルトランスフォーメーション(DX)を通じてパートナーとの持続的な共創と地域活性化を実現してまいります。

お問い合わせ先:INCLUSIVE広報担当

メールアドレス:info@inclusive.co.jp

最新記事

すべて表示

朝日新聞にて、株式会社morondoの取り組みが紹介されました

4月16日付の朝日新聞にて、子会社である株式会社morondoの代表取締役である原田の取材が掲載されました。 2月に立ち上げた、「守口つーしん」をはじめとした直近の大阪府内での事業展開や、地域密着型サービスとしての特徴や今後の展望について、ご紹介頂いております。 詳細は下記URLにてご覧いただけます。 https://www.asahi.com/articles/ASP4H7D22P42PTIL0

米国でも話題の新規メディア事業責任者を堀江貴文氏とClubhouseで公開審査

INCLUSIVE株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤田誠 以下「INCLUSIVE」)は、 各ジャンルの有識者が書き下ろすコンテンツをサブスクリプション形式で配信する『ニュースレターサービス』事業を2021年夏頃に開始します。 当新規事業の開発に伴い、事業部門の責任者を選抜する公開採用オーディションを、招待制の音声SNSアプリケーションClubhouseにて実施いたします。 公開採用オ

地域情報サイトが容易に記事配信・広告配信できるSaaS「ローカルメディアCMS」の一般提供開始

INCLUSIVE株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:藤田誠 以下「INCLUSIVE」)は、株式会社デジタルキューブ(本社:神戶市中央区、代表取締役社⻑:小賀浩通、以下「デジタルキューブ」)と提携しローカルメディア向けのCMS(Contents Management System、以下「ローカルメディアCMS」)の提供を開始しました。 ローカルメディアCMSは、これまでのべ60以上のウェ

INCLUSIVE株式会社はプライバシーマーク付与事業者です。

Copyright © INCLUSIVE Inc. 2021 All Rights Reserved.